複数存在しているiPhoneの種類

iPhoneの種類

現在iPhoneには複数種類が存在していますが、最初は1台のみしか存在していませんでした。それが現在ではいろいろな種類があるのですが、どれを購入するかはよく比較をして選びましょう。最新のiPhoneがよいという人が多いと思いますが、最新のiPhoneは値段が高いというデメリットがあります。その反面、機能も充実していますし、古いタイプのiPhoneの欠点をカバーしていることもあるので、当然最も人気があると言えるでしょう。

まずはiPhoneの種類を見てみると、2016年時点では5種類となっています。この時点で最も新しいのがiPhone 7になっています。iPhone 7 よりも少し大きなタイプになっているiPhone 7 Plusも発売されています。少し前にはiPhone 6sと大きいタイプのiPhone 6s Plusがありました。値段はそれほど大きな差はありません。iPhone SEは最も小さなタイプですが、最も値段が安くなっているので、値段を重要視している人にはおすすめできます。

世代によってもどの種類が欲しいのか変わってくるでしょうが、どれも機能は充実していると言えるでしょう。もちろん新しい方がたくさん機能が付いていますし、スペックも高くなっているので、若い人は新しい種類を選び、年配の人は使いやすいタイプを選ぶことが多くなっています。新しくなるにつれて進化している部分が多いものの、進化したことによって使いにくく感じる人もいるのです。当サイトではiPhoneの種類に関することを取り上げているので、初めてiPhoneを購入する人は参考にしてみてください。


◆ はじめてのiPhone 関連おすすめサイト ◆
初めてiPhoneを使う方は、もし故障してしまったときは対処法に迷うでしょう。最近ではiPhone修理を対面にて行ってくれる店舗がありますので、そこへ持ち込むのが最も手軽と言えます。こちらは、対面カウンターでiPhone修理を行っている業者の一つです ⇒ iPhone修理 対面